fresh digitable

セミコロンたちが躍動する おいらのコードを 皆さんに 見せたいね

RobolectricでDialogのOKとかCancelとかのボタンを押す

AlartDialogに付いてるOKとかCancelみたいなデフォルトのボタンを押したくなったので調べた。

dialog.findViewById(android.R.id.button1).performClick()

  • positive: android.R.id.button1
  • negative: android.R.id.button2
  • neutral: android.R.id.button3

:thinking_face:

要はidで探してclickするっていうことなのでEspressoでも同じような感じでできるんだろうか。もうちょっと気の利いたメソッドがありそう。

実行環境でうまく表示できないVectorDrawableについてのメモ

レイアウトエディタのプレビューだと何ともないのに実行環境だと表示が崩れてしまうVectorDrawableのファイルがあったので状況整理のためにメモしておく。

もとのSVGはデザイナさんが作成したものを受け取ったあとSvgToVectorDrawableConverterというツールで変換した。

github.com

 

件のSVGのデータは平たくいうと目のアイコンなんだけど、ノードがものすごく近い間隔でいっぱい置いてあって、「パスが長すぎる」という旨の警告がAndroidstudioに出ていた。ただ、VectorDrawableのプレビューでもレイアウトエディタのプレビューでも問題なく表示できていたので大丈夫かと思ってエミュレータで動かしてみたところ、塗りつぶしの領域を決めそこなった感じの目のアイコンが表示された。

参考: VectorDrawableの穴を塞がないようにする

最初はfillTypeの問題かなと思ってパスをざっくりと読んでみたが、回転の方向はあっているように見えた。また、そのようなツールが公開されていたので確かめてみたが、特に問題はなさそうであった。

 

次に、VectorDrawableが読み込まれてPathオブジェクトに変換されるあたりの処理を眺めることにした。

http://tools.oesf.biz/android-7.1.1_r1.0/xref/frameworks/support/graphics/drawable/static/src/android/support/graphics/drawable/PathParser.java

 

AndroidのPathParserではA命令をいくつかのC命令に変換・分割している様子。A命令をベジエ曲線で近似した時の誤差については次のページが詳しい。

zellij.hatenablog.com

 

いくらか調べて、ノードの間隔が詰まりすぎていると近似したときの誤差でパスが重なってしまい、塗りつぶしの領域が意図しないものに変わってしまうのではないかという仮説を立てた。ちゃんと検証するかどうかは未定。

 

いずれにせよ、近い間隔でノードを置かない、ツールなどでクリンナップする、A命令を予めCやSなどのベジエ曲線の命令に置き換えておくなどしてみると安心かもしれない。

2017年に見たアニメ

毎年恒例になりつつあるアニメの振り返りを今年もやる。基本的に五十音順だが、もしそうなっていないところがあったとしたらそれは私のミスです。また、括弧つきのタイトルは録画してあるけどまだ見てないというやつです。再放送のやつもいくつか見た気がするが覚えていないので申し訳ないが割愛。

冬クール

リトルウィッチアカデミアけものフレンズ昭和元禄落語心中幼女戦記、ACCA、メイドラゴン、デミちゃん…と挙げていけばキリがない(キリがないとは言っていない)くらい豊作だった。

春クール

このクールも豊作で枚挙に暇がない。レクリ、ヒロアカ、進撃の巨人有頂天家族サクラクエストID-0あたりだろうか。さえかの、ぜかまし、エロマンガ先生アリスと蔵六、しんげき、ベルセルクあたりも好きだった。

夏クール

メイドインアビスに強く心を揺さぶられ、プリンセス・プリンシパルにはハードボイルドスチームパンクスタイリッシュスパイアクション百合なる新しいジャンルを見せつけられるなどした。シンフォギアボールルームへようこそ、ナイツマ、グルグル、アホガール、NEW GAME、賭ケグルイあたりも好きだった。前半のEDであはごんだけ一つも動かなかったのは草。

冬クール

まだほとんど見れてないのでアレだが宝石の国は終始美しく儚い感じとギャグのバランスがよくてよかった。SideMも熱い展開でよかった。

劇場版

ごちうさは冒頭の茶番で種ちゃんがリゼやっとるなあとなってしんみりした。ガルパンもタイトルに最終章って書いてるの見たらしんみりしてしまった。内容はどっちもすごくよくて続きを見たいと思える感じだったので引き続きよろしくお願いします。

参考: 2017年度の人気アニメランキング【あにこれβ】