fresh digitable

めんどくさかったなってことを振り返ったり振り返らなかったりするための記録

Kotlin

fluxとかMVIみたいな構造のアプリを作ってみたかった その6

前の記事: akihito104.hatenablog.com Viewの状態の更新処理はViewModelSourceで行っている。このクラスでの過去の実装を振り返り、反省点を踏まえてリファクタリングした時のことについて書く。その5の内容に強く依存しているので先にそちらを読むことをお…

テストの後片付けでLiveData.removeObserver()すると怒られることがある

はじめに そんなことをやる必要はありません。あくまでもネタとしてお読みください。 今回の: org.jetbrains.kotlinx:kotlinx-coroutines-core:1.4.3 org.jetbrains.kotlinx:kotlinx-coroutines-test:1.4.3 androidx.lifecycle:lifecycle-livedata-ktx:2.2.…

fluxとかMVIみたいな構造のアプリを作ってみたかった その5

前回: akihito104.hatenablog.com 前回からの進捗としては、NavigationDelegateをActivity, Fragmentに持たせることにしたり機能追加をやっていた。その中でViewModel以下のクラスをリファクタリングしたところしっくりくるような形になったのでまとめてみ…

テスト対象を初期化する際にはlazyを使う

前置き JavaでJUnit4のテストを書いていたころは、@Beforeを付けた(setup()のような名前の)メソッドの中にテスト対象やその依存関係の初期化処理を書き、テストケースの中で使うもの(テスト対象など)はフィールドに定義してsetup()メソッドの中でフィー…

fluxとかMVIみたいな構造のアプリを作ってみたかった その3

つづきです akihito104.hatenablog.com 今:Eventを流してModelを更新し、その結果ViewStateが更新される 課題:Modelを更新したときに出てくる例外をどうするか 例えばこんな感じのハッピーパスしか考えてないやつ(スレッドとか中断関数とかそういうことは…

fluxとかMVIみたいな構造のアプリを作ってみたかった その2

以前書いたこの記事 akihito104.hatenablog.com の中で、 最初はViewStatesに入れれば一方向のフローになるかなと思ってやってみたんだけどkaptがメッセージ無しの謎のエラーを吐いてこれを解決できなかったので断念した というようなことを書いた。今回はこ…

WeakReferenceに包みつつNonNullなプロパティとしてアクセスするためのデリゲートプロパティ

例えばこういうのを private val _foo= WeakReference<FooActivity>(activity) private val foo: FooActivity get() = requireNotNull(_foo.get()) こんな感じで private val foo: FooActivity by weakRef(activity) 使えるようにしたい。そんなときはデリゲートプロパテ</fooactivity>…

danger-kotlinをやっていこう

DangerfileをKotlin scriptで書けるというので試してみている。今の時点ではver. 0.5.1でWIPとのこと。 github.com Github Actionsで実際に動かしてみているのだが、これまでDangerで使っていたようなプラグインが使えるようにはなっていないようで、今のと…

nasneの録画予約の時刻表現をパースしてついでに曜日のローカル表現を取得する

まず何はなくともthreetenABPを入れる。 implementation 'com.jakewharton.threetenabp:threetenabp:1.2.3' 時刻表現のフォーマット Java8のDate and Time APIのDateTimeFormatterにはいくつかのフォーマットがすでに登録されている。 DateTimeFormatter (Ja…

CoroutineLiveDataをどうにかしてテストする

関数androidx.lifecycle.livedataからCoroutineLiveDataというLiveDataを取得できる(CoroutineLiveDataはinternalクラスなので実際見えるのはLiveData )。例えば次のような感じで中断関数を渡してやるとライフサイクルとかとの関係をいい感じにやってくれ…

Cannot inline bytecode built with JVM target 1.8 into bytecode that is being built with JVM target 1.6. Please specify proper '-jvm-target' option

ある日突然怒られたりするやつです。ライブラリを新しく入れたりアップデートしたときとか。 stackoverflow.com android { compileOptions { sourceCompatibility JavaVersion.VERSION_1_8 targetCompatibility JavaVersion.VERSION_1_8 } kotlinOptions { j…

ObservableでないプロパティをKotlinのChannelで定期的に通知させる

コールバックがなくて値が変わった時にそのことがわからないようなプロパティを観測可能にしたい。KotlinのChannelの機能を使ってそれっぽい仕組みを作ってみた。Channelは現時点(kotlinx-coroutine 1.1.1)ではExperimental。 Androidで動画や音楽を再生す…